自分ばかりが息抜きをしてあたしを休ませてくれない恋人は鬼と言えます。

うちには、3才の次男と0才の娘がいらっしゃる。
次男は、イヤイヤ期と下の子どもへの嫉妬と、何でもやりたがりな時間と色々重なって落ち着かず、娘は近年つかまり上がりが出来るようになり、気付くとハイハイでまずいところにいったり、危険なロケーションでつかまり上がりをしたり行なう。
また、娘はあたしが思えなくなると大泣きしながら追っ掛けてきて、本当に目が離せません。
ボク、ちびっこがいるため威力には出ておらず、また、そんな2人間のちびっこを連れての出発にあまり自信がない結果、在宅に掛かることがどうしても多いです。
フランク、往きが滞りますし、ストレスだってたまります。
リラックスもしよだ。
そんなあたしを後目に、彼は休日の度に、道楽の野球へ行ったり、友達とバーベキューに行ったり、出掛けてばかりだ。
以前、やっと私も久しぶりに友達とごはんに行くことになり、当日休日だった彼にちびっこを頼んだら、「まだ娘をゼロ人間で見分ける自信がない」辺りと言われ、普通娘は連れて赴き、案の定、娘の世の中話で、完全リラックスは出来ませんでした。
その時もイラッとはしましたが、直後、涙ながらに「私だって息抜きしたい!」と訴え、彼は「分かった」と言ってくれたのですが、直後にまた、「次の休日野球行って相応しい?」辺りと言ってきたのです。
あまりにイラッとしたので、「いいけど、近年父親が休日の度に居ないから次男は遊びたいだろうねー」と嫌みっぽく言ってやりました。
それでも普通野球には行ったので、本当に腹部が立ちます。闇金について相談しだい場合は?